株式会社吉野機械製作所

ごあいさつ

企業理念

社長方針

沿革

アクセス


会社概要




ごあいさつ

 弊社は、昭和23年に先代吉野通利によって創業以来、平成25年に創立65周年を迎えました。
 その間一貫して鍛圧機械や板金工作機械の研究開発に情熱を注いで良質の製品をご提供しつづけて今日まで我が国のモノづくり産業界を支えて参り
ました。それが弊社の大きな誇りでもあります。
 単体機はもとより、弊社の技術は大規模な省力化ラインのご提案から設計製造まで至り、お客様に納得してご満足いただく稼動状態になるまで決して離
れず、課題解決を行っております。このような姿勢がお客様と深い信頼感で結ばれ、再度、再々度のご注文につながり今日の吉野機械製作所を育ててい
ただいております。
 今後とも社会に貢献しつづけ、お客様と共存共栄できるよう努力しますので、変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

代表取締役 吉野有信

会社名 株式会社吉野機械製作所
設立年月    昭和23年3月(1948.3)
所在地 〒267-0056 千葉県千葉市緑区大野台 1-5-18
資本金 1,500万円
社員数 50名
連絡先 電話: 043(312)5900 (代)
FAX:  043(312)0509
E-mail: yoshino@yoshino-kikai.co.jp
主な

納入先

(敬略略)
【国内】
株式会社IHI
株式会社アールビー
株式会社アルティア
いすゞ自動車株式会社
いすゞ車体株式会社
株式会社イトーキ
江戸崎共栄工業株式会社
株式会社岡村製作所
株式会社カツシカ
カクイチ建材工業株式会社
共栄工業株式会社
極東開発工業株式会社
コスモ工業株式会社
コトヒラ工業株式会社
サンデン株式会社
三和シャッター工業株式会社
三和タジマ株式会社
JFE建材株式会社
新明和工業株式会社
株式会社スヤマコーポレーション
株式会社武部鉄工所
株式会社タチエス
株式会社長府製作所
ティアール建材株式会社
株式会社東芝キャリア
株式会社徳力本店
日産ディーゼル工業株式会社
有限会社日本アート
日立アプライアンス株式会社
日野自動車株式会社
ファインツールジャパン株式会社
フォルム株式会社
プレス工業株式会社
パナソニック株式会社ホームアプライアンス社
株式会社宮原製作所    
安川モートル株式会社
横河電機株式会社
横河マニュファクチャリング株式会社
株式会社 LIXIL
【海外】
韓国 (株)大正産業
韓国 中央産業(CORONCO..,LTD.)
韓国 HANGNAM CO.,LTD.
韓国 SAM BINCORE
中国 パナソニック冷機デバイス無錫
       有限公司
中国 上汽依維可紅岩商用車有限公司
中国 済南重型汽車有限公司
中国 陝西重型汽車有限公司
中国 TOSTEM HOUSING
        PRODUCTS (DALIAN) CO.,LTD.
       (トステム梶E大連法人)

台湾 SCANIA
台湾 三菱自動車(中華汽車工業股有限公司)
パナソニック冷機デバイス マレーシア(株)
パナソニック冷機デバイスシンガポール(株)
TOSTEM THAI CO.,LTD.
(トステム(株)タイ法人)

三菱ふそうトラックバス(株)シンガポール
アナドールいすゞオート社
(いすゞ自動車潟gルコ法人)

TEMSA (トルコ)
Hitachi Air Conditioning Products Europe S.A.
(日立アプライアンス潟Xペイン)

MitsubishiFuso Truck Europe (三菱ふそうトラックバ
ス(株)ポルトガル法人)
日野自動車滑C外法人
 インドネシア・タイ・パキスタン・ベトナム・バングラディ
シュ・コロンビア
日産ディーゼル南アフリカ社
GM EGYPT (GME、GMエジプト法人)
Associated Vehicle Assemblers Ltd. (AVA)
トヨタ自動車(株)ケニア法人
ベネズエラ トヨタ自動車(トヨタ・デ・ベネズエラ)

企業理念 

 顧客第一 私たちは、お客様に満足いただける高品質の製品とサービスを提供します。
 革新と創造 私たちは、技術、生産の革新を続け、付加価値の創造を目指します。
 社員一丸 私たちは、高い目標に社員一丸となって挑戦し続けます。
 社会貢献 私たちは、地域の発展と環境の向上に貢献する企業であり続けます。


社長方針

『本物のモノづくり』を基本方針とし、お客様に満足いただける製品づくりを目指します。
技術と真心をもって『お客様の満足』を追求し続けます。
開発と製造に独自の技術を常に探求し、創造的な製品の実現を目指します。
お客様の満足と創造的製品の実現を達成するために、納期厳守と品質向上を最重要視します。
社員一人ひとりが働き甲斐をもち、豊かな人間関係を築ける自由闊達な雰囲気の会社づくりを目指します。
社会に技術で貢献して文化の向上に寄与し続けます。

ページの先頭へ