株式会社吉野機械製作所

沿革


沿革内容
1948年3月
東京都江戸川区に設立。汽車の部品加工の下請け開始
1950年
東京都江戸川区小松川に工場を設立
1955年
汎用プレス機の製造開始(小型プレス機から開始し、大型プレス機まで)
1964年
晴海の国際見本市にプレス機械を初出展
1965年
特定ユーザー向けのプレス機、メンテナンス事業を開始
1982年
大手特定ユーザー向け専用機製造開始
1987年
エンジニアリング事業開始
1987年2月
現在地 千葉県船橋市に移転
1998年
油圧ジェネレータの製造・販売開始
1999年
ACサーボベンダーの製造・販売開始
2004年
ノッチングプレスマシンの製造・販売開始
2013年
日本鍛圧機械工業会に加盟
2013年
ACサーボプレスブレーキの製造・販売開始
2013年
MF-Tokyo2013出展(ACサーボプレスブレーキ、ノッチングプレスマシン)